2023_oroshi_winter_J
63/72

\3,500\3,200\3,500\3,200\3,500\4,200\5,000\3,600\4,20012504白12091赤12507赤12508赤12506赤12509赤12510赤12090赤12505赤ボージョレ・ヴィラージュ・シャルドネ (メゾン) '20白桃、蜂蜜とフローラルなアロマ。ふくらみのある果実が口中を満たし、爽やかで繊細な余韻が長く続く。畑はボージョレ北部ジュリエ近郊エメBeaujolais Villages Chardonnay (Maison) '20ランジュの台地に位置し、粘土と沖積土からなる地層に石が混じる。手摘ボージョレ・ヴィラージュAOCみブドウを全房圧搾、60%オーク樽(オーストリア&フランス産)、40%スシャルドネ Alc.12.1% テンレスタンクで12ヶ月間熟成。ムーラン・ア・ヴァン (メゾン) '19Moulin A Vent(Maison) '19ムーラン・ア・ヴァンAOC (クリュ・デュ・ボージョレ)ガメイ Alc.12.0% サン・タムール (メゾン) '20Saint Amour (Maison) '20サン・タムールAOC (クリュ・デュ・ボージョレ)ガメイ Alc.12.9% ジュリエナス (ドメーヌ) '21Julienas (Domaine) '21ジュリエナスAOC (クリュ・デュ・ボージョレ)ガメイ Alc.12.8% ジュリエナス・レ・キャトル・スリズィエ (ドメーヌ) '19イチゴやプラムの親しみやすい果実味と樽熟成による香ばしさが複雑に絡み合う。平均樹齢10年のブドウを手摘み、除梗して自然発酵(発酵時亜Julienas Les 4 Ceriseiers (Domaine) '19硫酸不使用)、オーク樽で12ヶ月間熟成(フレンチとオーストリア産、新樽ジュリエナスAOC (クリュ・デュ・ボージョレ)10%)。キャトル・スリズィエ(4本の桜)の名は、畑にある見事な花をつけガメイ Alc.13.3% る4本の桜の樹から命名。ジュリエナス・ボーヴェルネ (ドメーヌ) '19Julienas Beauvernay (Domaine) '19ジュリエナスAOC (クリュ・デュ・ボージョレ)ガメイ Alc.13.7% ジュリエナス・ヴァヨレット (ドメーヌ) '19Julienas Vayolette (Domaine) '19ジュリエナスAOC (クリュ・デュ・ボージョレ)ガメイ Alc.13.1% モルゴン (ドメーヌ) '19Morgon (Domaine) '19モルゴンAOC (クリュ・デュ・ボージョレ)ガメイ Alc.12.0% フルーリー・シャルボニエール (ドメーヌ) '19Fleurie Charbonniere (Domaine) '19フルーリーAOC (クリュ・デュ・ボージョレ)ガメイ Alc.12.3% ボージョレ北部のジュリエナスとジュリエの境の美しい丘陵地に本拠をおき、6つのアペラシオンに畑を所有。2018年にアントワン・ロメロ氏と共にオーナーになった松岡佑子&ロバート・ハリス夫妻の新体制のもと、かつて高い人気を誇ったクリュ・デュ・ボージョレの再興を目指す。1642年建造の地下カーヴをもつワイナリーにグラヴィティ・フローの最新の醸造設備を完備。2024年に全畑の有機認証を取得予定。柑橘やコーヒー豆、スグリのアロマに続き、純粋な果実が口中を豊かに満たす。フィネスと繊細さはブルゴーニュのそれを思わせる。樹齢40年のブドウを手摘みし、65%除梗、35%は全房で自然発酵。発酵過程での亜硫酸不使用。2019年はシーズン初めから暑く雨は少なく低収量だが、美しいタンニンとフローラルなアロマが特徴的。ラズベリーや赤い果実のアロマにほのかにシナモンが混じる。ボージョレの明るい果実味とブルゴーニュの力強さを兼ね備えような、活力としなやかさが魅力のワイン。マコンに接するボージョレ最北のクリュに位置する畑は石混じりの古い沖積土壌。樹齢約50年のブドウを手摘み、25%全房で自然発酵(発酵時亜硫酸不使用)、フレンチ&オーストリア産オーク樽で12ヶ月間熟成。イチゴやラズベリーにほのかなミントの香り。鮮やかな赤い果実と全房発酵由来のしなやかで均整の取れた骨格を持ち合わせ、ジュリエナスの個性を存分に表現。樹齢50-86年の古木ブドウを手摘み、全房で8日間かけて自然発酵(発酵時亜硫酸不使用)。75%オーク樽、25%ステンレス槽で12ヶ月間熟成。チェリーや柑橘に栗のアロマ。豊潤な果実を洗練されたストラクチャーが支え、熟成の可能性を感じさせるエレガントな余韻が長く続く。風化した火山性青色片岩土壌の斜面で樹齢30年のブドウを手摘み、20%全房で自然発酵(発酵時亜硫酸不使用)、オーク樽で24ヶ月間熟成(フレンチとオーストリア産、新樽10%)。スミレ、白い花、チェリーにヘーゼルナッツが風味を加え、純粋な果実味を貫く持続的な酸がフィネスを感じさせる。風化した火山性青色片岩土壌の北東向き斜面で樹齢45年のブドウを手摘み、25%は全房で自然発酵(発酵時亜硫酸不使用)、オーク樽で12ヶ月間熟成(フレンチとオーストリア産、新樽10%)。ブラックチェリーや核果のアロマ。芳醇で力強い果実味が広がり長い余韻が残る。熟成によりシェリーにも通じる複雑な風味が加わる。オーガニック栽培のブドウは樹齢65年。手摘みし、全房で自然発酵、50%をオーク旧樽で残り50%をステンレス槽で7ヶ月間熟成。発酵過程での亜硫酸不使用。イチゴやスミレにほのかなシナモンの香り。柔らかいタンニンとスパイシーな風味が果実に溶け込み、フルーリーらしいエレガンスとフィネスを備える。手摘みブドウは75%除梗、25%全房で11日間かけて自然発酵(発酵時亜硫酸不使用)。77%オーク樽、23%ステンレス槽で12ヶ月間熟成。Domaine de Boischamptドメーヌ・ド・ボワシャン-63-

元のページ  ../index.html#63

このブックを見る