2023_oroshi_winter_J
58/72

\5,600\10,500\12,000\18,000\2,150\2,150\2,15011970赤11975赤11521赤11976赤12373白12372白12371赤11387赤11193白11836赤11833白アウテンティコ・マルベック '20Autentico Malbec '20サルタ州ヴァレ・カルチャキマルベック100% Alc.14.7% エル・アレナル・マルベック '20El Arenal Malbec '20サルタ州ヴァレ・カルチャキマルベック100% Alc.14.8% 1831・マルベック '171831 Malbec '17サルタ州ヴァレ・カルチャキマルベック100% Alc.15.6% アルトゥーラ・マクシマ・マルベック '17Altura Maxima Malbec '17サルタ州ヴァレ・カルチャキマルベック100% Alc.15.6% ソーヴィニヨン・ブラン S'22Sauvignon Blanc S'22シャルドネ S'22Chardonnay S'22カベルネ・ソーヴィニヨン S'21Cabernet Sauvignon S'21メルロ S'19Merlot S'19ドン・カンデ・マスカット '18Don Cande Muscat '18イタタ・ヴァレーマスカット100% Alc.11.9% ドン・カンデ・サンソー '21Don Cande Cinsault '21イタタ・ヴァレーサンソー100% Alc.13.8% コスタ・ソーヴィニヨン・ブラン・クアルソ S'21Costa Sauvignon Blanc Cuarzo S'21パレドネス、コルチャグア・コーストソーヴィニヨン・ブラン100% Alc.12.5% チェリー、ブラックベリー、カシスの瑞々しいアロマ、凝縮した果実に丸みのあるタンニンが溶け込み、まとまりのある味わい。標高2,300mの自社畑で栽培されるブドウは強い紫外線にさらされて果皮が厚く、凝縮感と溌剌とした酸を備える。タンクで10ヶ月間熟成後、10ヶ月間瓶熟しリリース(樽不使用)。限りなく自然な方法で醸造しその土地本来の風味(アウテンティコ)の表現を目指す。[94pts Vinous]快活に凝縮した黒い果実に白胡椒の爽やかなスパイスと樽の香ばしさが溶け合い、力強いタンニンに支えられた堅固な骨格が長く複雑な余韻に導く。標高2,600mの単一畑エル・アレナル(“砂地”の意味)は、ナパで山岳ワインを手がけたヘス夫妻がボデガ・コロメを購入するきっかけとなった畑で、2001年購入当初に植え付けた樹のブドウをフレンチオーク樽で12ヶ月間熟成後、6ヶ月間瓶熟成。[94pts Tim Atkin MW]現存するアルゼンチン最古のワイナリー、ボデガ・コロメ。1831年設立当時から残っている樹齢100年を超える古木畑から造られる少量ながら凝縮した力強くエレガントなワイン。黒い果実とフローラルなアロマにスパイシーなニュアンス。豊かな酸と丸みのあるタンニンのフル・ボディ。新樽と2年物のフレンチ・オークの小樽で18か月熟成。[97 pts & Platinum, Decanter Wine World Awards 2020]フレッシュに引き締まった酸が凝縮感した果実を支え、緻密な質感は力強さとエレガントさを兼ね備えている。世界有数の高標高畑アルトゥーラ・マクシマ(標高3,111m)のブドウは乾燥した空気と強い紫外線、昼夜の極端な寒暖差にさらされ、厚い果皮と豊かな酸を備える。フレンチオーク樽で24ヶ月間熟成。[94pts Vinous]セントラル・ヴァレーのブドウで造るヴァリューワイン。フレッシュな果実味とスムーズな喉越しで、親しみやすいバランスのとれた味わい。「エスポエラス」は「乗馬用あぶみ」の意。セントラル・ヴァレーソーヴィニヨン・ブラン Alc.12.6% セントラル・ヴァレーシャルドネ Alc.12.5% セントラル・ヴァレーカベルネ・ソーヴィニヨン Alc.13.0% セントラル・ヴァレーメルロ Alc.13.4% 1885年から6世代にわたる栽培醸造家のウンドラーガが2006年に設立したプレミアム・ワイナリー。コルチャグア・ヴァレーでもっとも標高の高いアルト・コルチャグア地区の自社畑はバイオダイナミック農法で赤ワインのみ。海に近い冷涼な契約農家から白を少々つくる。ネクタリン、ライチ、熟したアプリコットにマスタード・シードが混じるフレッシュな香り立ち。フレッシュな切れがあり、かすかな塩味のあるドライな仕上がり。ドン・カンデ(カンデラリオ氏)が所有する無灌漑栽培の畑の樹齢50年以上のブドウを自生酵母で発酵させ、発酵終了後すぐに瓶詰め。フレッシュな赤い果実をハーブの風味が縁取り、活力あるストラクチャーを備えている。ほのかな塩っぽさとミネラルが優雅に均衡し、長い余韻に続く。樹齢50年以上となる無灌漑栽培畑のブドウを卵型コンクリート槽で自然発酵、6ヶ月間熟成(SO2不使用)。ホワイトティー(中国茶)やレモンの皮にフレッシュな生姜の風味が伴い、持続的で爽快な酸がジューシーな果実の味わいを引き締める。沿岸地域の畑のブドウを10~12℃の低温発酵後、ステンレス槽で澱とともに4ヶ月間熟成。クアルソの名は畑の土壌に石英(クオーツ)が多く含まれることにちなむ。OPENOPENOPENOPENチリEspuelasエスポエラスKoyleコイレ-58-

元のページ  ../index.html#58

このブックを見る