2022_oroshi_spring_J
46/64

\2,600年・↑\2,000\2,600\2,800\5,000\4,200\3,500\4,200\2,800\2,96011916白11704ロゼ11472赤10918赤11144赤10613赤11614赤11172赤11618白11708赤シャルドネ S'20Chardonnay S'20モントレー・カウンティシャルドネ Alc.13.6% ピノ・ノワール・ロゼ S'20Pinot Noir Rose S'20モントレー・カウンティピノ・ノワール Alc.12.1% ピノ・ノワール S'18Pinot Noir S'18モントレー・カウンティピノ・ノワール Alc.13.2% カベルネ・ソーヴィニヨン S'16Cabernet Sauvignon S'16モントレー・カウンティカベルネ・ソーヴィニヨン100% Alc.13.0% ピノ・ノワール '13Pinot Noir '13シエラ・フット・ヒルズピノ・ノワール Alc.14.3% カベルネ・フラン・モナーク・マイン・ヴィンヤード '13チェリーやプラムの果実に青草が混じり、芳香な香り立ち。ピュアに凝縮した果実を梗のタンニンが縁取り、鮮やかな酸がワインをエレガントにCabernet Franc Monarch Mine Vineyard '13まとめている。清涼感と柔らかなタンニンがあり、ロワールのカベルネ・シエラ・フット・ヒルズフランを思わせる特徴を感じる。217ケース生産。カベルネ・フラン100% Alc.14.5% ジンファンデル '15Zinfandel '15アマドール・カウンティジンファンデル100% Alc.14.5% ジンファンデル・ロット1852・ジンスター S'18Zinfandel Lot1852 Zinster S'18アマドール・カウンティ、フィドルタウンジンファンデル Alc.14.5% シャルドネ '18Chardonnay '18セントラル・コーストシャルドネ Alc.13.7% カベルネ・ソーヴィニヨン '19Cabernet Sauvignon '19パソ・ロブレスカベルネ・ソーヴィニヨン100% Alc.14.2% 1972年以来、モントレー・カウンティに広大なブドウ畑を所有するシャイド・ファミリーが始めた自社ブランド。カリフォルニア州に17ある気候・地形・土壌区分で、モントレー・カウンティが7番目にあたることから、ディストリクト7と命名。黄色いリンゴ、洋ナシ、柑橘のフレッシュなアロマにバニラとキャラメルの風味がアクセントとなり、クリスピーな酸が口内に行き渡る。モントレーの冷涼地域と温暖地域のブドウを併用することで、酸と果実の風味がバランスよくまとめられている。フレッシュなイチゴ、赤スグリの果実に爽やかなフローラルなアロマが縁取り、清涼感のある酸味が心地よく広がる。サリナス・ヴァレーの冷涼地区のブドウをステンレスタンクで低温熟成・発酵させ、溌剌としたフレッシュな果実と酸を保持。プラム、チェリー、ラズベリーの果実を鮮やかな酸が縁取り、オーク樽由来のバニラと森林の香りが広がる。赤い果実がスイートなオークの風味に調和し、冷涼気候らしい繊細な果実味が示されている。ブラックベリー、カシスのダークフルーツにアニス、土、なめし革の風味が縁取り、適度に力強くフルボディ。豊潤な果実味を軽快なタンニンが包み込み、シルキーでスムーズな喉越し。モントレー南部の温暖なサン・ルーカスAVAとヘイムズ・ヴァレーAVA地区にある自社畑のブドウから造られる。ドメーヌ・テール・ルージュの創業者ビル・イーストンの名を冠した、ローヌ品種以外の品種で造られるブランド。主力のアマドール・カウンティのジンファンデルに加え、カベルネ・ソーヴィニョン、ピノ・ノワール、ソーヴィニヨン・ブラン等が限定数で造られる。ガーネット色で、ドライチェリー、シナモン、スパイスの香り。過度な抽出なく、シルキーな口当たりで、紅茶や土っぽい風味がある。シエラ・フットヒルズの標高750mlに位置する畑からしっかりと酸が備わり、熟したタンニンのピノ・ノワールが造られる。[90pts Wine Enthusiast]芳醇なブックチェリー、ブラックベリーの果実にがっしりとしたタンニンが溶け込み、しなやかなテクスチュアのもと、スパイシーな風味が縁取る。アマドール・ジンファンデルの特徴であるジューシーで、クリーミーな舌触りが心地よく広がる。[92pts Wine Spectator]マセラシオン・カルボニック法で造られる新しいタイプのジンファンデル。スミレのフローラルな香りと野生のセージの風味がラズベリーの果実に溶け込み、フレッシュにフルーティー。低めの温度でサーブすると、より清涼感が心地よい。1852は現在クロアチアである地域から初めてジンファンデルがカリフォルニアへ渡った年にちなむ。サンタ・クルーズ・マウンテンズのシャルドネのスペシャリティ、ヴァーナー兄弟がセントラル・コーストのブドウからコストパフォーマンスを追求して造るラベル。冷涼地域と内陸の温暖地域からそれぞれ、バランスのよいワインが造られる。シャルドネの名手、ヴァーナーがセントラル・コーストのブドウから造るバリューワイン。MLFを行わず、樽無使用により純粋な果実の風味とフレッシュな酸をクリアーに表現。ほのかなミネラル感があり、シュルリーによるオリ熟成由来の旨みが優しく広がる。ダークベリーの果実にほのかなミントの風味が縁取り、ジューシーな口当たりで、程よいコクがある。パソ・ロブレス北部の丘陵地に位置する契約畑のブドウから樽無使用で造られる。District 7ディストリクト7Easton Winesイーストン・ワインズFoxgloveフォックスグローブ-46-

元のページ  ../index.html#46

このブックを見る