2022_oroshi_spring_J
39/64

\4,000新\4,500新\3,500新\3,200新\3,200新\3,200新\3,000\3,000\3,00011876発泡白11877発泡白11875発泡ロゼ11878白11880赤11879赤11595白11763白11648白11593白11674白IQ3・メトード・トラディショネル NVIQ3 Methode Traditionnelle NVホークス・ベイシャルドネ100% Alc.12.7% 残糖9.00g/LIQ7・メトード・トラディショネル NVIQ7 Methode Traditionnelle NVニュージーランドピノ・ノワール/ピノ・ムニエ/シャルドネ Alc.12.2% 残糖7.92g/LIQ・ロゼ・メトード・トラディショネル NVIQ Rose Methode Traditionnelle NVホークス・ベイピノ・ノワール45%/シャルドネネ44%/ピノ・ムニエ8%/カベルネ・フラン3% Alc.11.9% 残糖8.84g/Lエステート・ホークスベイ・シャルドネ S'20Estate Hawkes Bay Chardonnay S'20ホークス・ベイシャルドネ100% Alc.13.6% エステート・ホークスベイ・シラー S'16Estate Hawkes Bay Syrah S'16ホークス・ベイシラー Alc.13.2% エステート・ホークスベイ・メルロ・カベルネ S'19Estate Hawkes Bay Merlot Cabernet S'19ホークス・ベイメルロ79%/カベルネ・ソーヴィニヨン19%/マルベック2% Alc.14.1% リースリング S'16Riesling S'16ノース・カンタベリーリースリング Alc.13.2% 残糖23.8g/Lソーヴィニヨン・ブラン S'20Sauvignon Blanc S'20ノース・カンタベリーソーヴィニヨン・ブラン Alc.13.9% ピノ・グリ S'19Pinot Gris S'19ノース・カンタベリーピノ・グリ Alc.13.8% 残糖15.6g/Lゲヴュルツトラミネール S'19Gewurztraminer S'19ノース・カンタベリーゲヴュルツトラミネール Alc.14.8% シャルドネ S'20Chardonnay S'20ノース・カンタベリーシャルドネ100% Alc.14.8% 繊細な泡立ちにバニラやアーモンド、麦わらが豊かに香り、口当たりはきわめて滑らか。澱とともに長期熟成していることで、リッチで複雑な風味を備えている。ナルロロ川流域の2つの自社畑ブドウを12ヶ月間熟成したベースワインを用い、36ヶ月以上瓶内二次発酵。IQ3の名は、最低3年の長期瓶内熟成を経ることから。きめ細かい泡立ちとともに天然酵母パンやナッツが香ばしく、複雑な旨みのある余韻が長く続く。マールボロとホークスベイの自社畑ブドウをシャンパーニュ原産の酵母で発酵、MLF後数年間熟成したベースワインを用い、7年以上瓶内二次発酵。IQ7の名は、最低7年の長期瓶内熟成を経ることから。きめ細かい泡立ちとともに柑橘やイチゴが香り、バニラやローストしたナッツがすっきりとドライな味わいに複雑さを加え、柔らかな泡の刺激とともにクリーンな余韻が長く続く。ナルロロ川流域の自社畑ブドウを主体とする手摘みブドウをやさしく圧搾、フリーラン果汁のみからベースワインを醸し、18ヶ月以上瓶内二次発酵。(3ページ参照)ストーンフルーツやアーモンドの快活なアロマに続いて、新鮮なメロンやネクタリン、豊潤でトロピカルな果実の風味にかすかなオークの風味が溶け込み、味わいをまとめている。ナルロロ川流域の2つの自社畑ブドウを手摘み、一部を樽で自然発酵し、澱とともに12ヶ月間熟成。(4ページ参照)ラベンダーやラズベリーの芳醇なアロマに黒胡椒がほのかにスパイシー。熟した赤い果実の風味ときめ細かなタンニンがエレガントに溶け合って均衡し、長く心地よい余韻に導く。ホークス・ベイの2つの自社畑から。(4ページ参照)プラムやベリーの豊かな香りに杉やドライハーブ、スパイスが伴い、熟したタンニンに縁どられたダークフルーツ、スパイスの風味が滑らかに舌を覆う。自社単一畑のブドウをオーク樽で18ヶ月間熟成、ホークス・ベイらしいスタイルのメルロ・カベルネ。(4ページ参照)ニュージーランドを代表するプレミアム・ワイナリー「ペガサス・ベイ」が手がける、ヴァリューワイン。「メイン・ディヴァイド」は南島を縦断するアルプス山脈の愛称で、冷涼でピュアな南島の産地特性を表現するワインという意味を込める。ストーンフルーツや青リンゴ、花々の香りに溢れ、口いっぱいに広がる重量感のある果実をエッジのきいた酸とミネラルがキリっと引き締め、オフドライの味わいを美しく引き立てる。フレッシュな風味を残すため、酸・糖分・アルコールのバランスが得られた時点で発酵を止め、ごくわずか発泡性を残して瓶詰め。ライムや完熟した柑橘のアロマとスグリの果実味がジューシーに広がり、クリーンで爽快なフィニッシュ。北島南端ワイララパ地方の土壌の異なる2つの畑で低収量栽培される比較的若木のブドウを低温でゆっくり発酵、熟成。['Excellent' Otago Daily Times]完熟の桃、梨、レモンカードのアロマにスイカズラの花、ミックススパイスが華やかで、火打石が複雑さを加える。柔らかい口当たりでほのかな甘みと豊潤な果実の風味は鮮やかな酸味に支えられ、長い余韻に続く。複数畑のブドウをブレンドし、アルザスのスタイルを保ちつつ、この土地らしさが感じられるワインを目指して造られた。[93pts Bob Campbell MW The Real Review]ライチ、花梨、スイカズラの目の覚めるようなアロマにスパイスが彩る。わずかに粘性を感じさせるリッチなボディながら、フレッシュな清涼感は損なわれていない。スキンコンタクトによる豊かな香気成分が味わいをタイトにまとめ、長い余韻へと続く。破砕したブドウをしばらく果皮浸漬してから圧搾、果汁はオーク旧樽で自然発酵し、3ヶ月間熟成。[4.5 stars Michael Cooper's Buyer's Guide]グレープフルーツ、柑橘の花のブーケにアーモンドや火打石が続き、わずかにスモーキー。まろやかで厚みのある口当たり、豊潤で活力ある果実を貫くしなやかな酸が味わいを心地よくまとめる。優しく圧搾した果汁をフレンチオークの大樽で自然発酵し、澱とともに12ヶ月間樽熟成。[93pts Cameron Douglas MS]\3,000\3,000Main Divideメイン・ディヴァイド-39-

元のページ  ../index.html#39

このブックを見る