2022_oroshi_spring_J
28/64

\7,500\6,300\11,500\5,000\2,650新\3,500新\2,650新\6,500新\7,000新\2,450\1,25011329白11551赤11335赤11552白極甘11864白11865白11866赤11868赤11867赤11746赤11557赤シャルドネ S'19Chardonnay S'19西豪州マーガレット・リヴァーシャルドネ100% Alc.13.8% ピノ・ノワール S'17Pinot Noir S'17西豪州マーガレット・リヴァーピノ・ノワール100% Alc.14.7% カベルネ・ソーヴィニヨン S'17Cabernet Sauvignon S'17西豪州マーガレット・リヴァーカベルネ・ソーヴィニヨン88%/プティヴェルド8%/カベルネ・フラン4% Alc.14.2% リボン・ヴェイル・貴腐セミヨン (375ml) S'18Ribbon Vale Botrytis Semillon (375ml) S'18西豪州マーガレット・リヴァーセミヨン100% Alc.10.7% 残糖185.3g/Lエリザベス・セミヨン S'19Elizabeth Semillon S'19ニュー・サウス・ウェールズ州ハンター・ヴァレーセミヨン Alc.10.6% セラー・エイジド・エリザベス・セミヨン S'17Cellar Aged Elizabeth Semillon S'17ニュー・サウス・ウェールズ州ハンター・ヴァレーセミヨン Alc.10.5% フィリップ・シラーズ S'17Philip Shiraz S'17ニュー・サウス・ウェールズ州ハンター・ヴァレーシラーズ Alc.13.9% ローズヒル・ヴィンヤード・シラーズ S'18Rosehill Vineyard Shiraz S'18ニュー・サウス・ウェールズ州ハンター・ヴァレーシラーズ Alc.14.1% オールド・パドック&オールド・ヒル・シラーズ S'18赤と青の果実のアロマにほのかなスパイスが混じり、オールド・パドックに特徴的な胡椒の力強い胡椒の風味が冷涼なオールド・ヒルの華やかOld Paddock & Old Hill Shiraz S'18な赤い果実と調和。豊かなタンニンとバニラの風味がしなやかに長い余ニュー・サウス・ウェールズ州ハンター・ヴァレー韻に続く。ブドウは、オールド・ヒル(1880年植樹)とオールド・パドックシラーズ Alc.14.2% (1921年植樹)のブドウをフレンチオーク樽で12ヶ月間熟成(新樽25%)。[95pts The Real Review]ビリビリ・シラーズ S'17Billi Billi Shiraz S'17ヴィクトリア州シラーズ Alc.13.1% ビリビリ・シラーズ (375ml) S'18Billi Billi Shiraz (375ml) S'18桃、オレンジ・ママレードなどの生き生きとしたアロマ。厚みのある口当たりのもと凝縮した果実味が口中を満たし、溌溂と伸びやかな酸がほのかなにオークの風味を伴う長い余韻に導く。手摘みしたブドウを全房圧搾し、ステンレス槽で発酵した後、樽内でMLF、フレンチオーク樽で14ヶ月間熟成(新樽50%)。[96pts The Real Review]イチゴやチェリー、バラのアロマにマッシュルームやクミン、湿った土の香りが層をなし、華やかに香り高い。赤い果実の味わいが香ばしい樽の風味を伴って穏やかに広がり、滑らかなタンニンと酸が美しく均衡するミディアムボディ。手摘みのブドウを8%全房発酵、フレンチオーク樽(新樽10%)で18か月間熟成。[95pts The Real Review]鮮やかな赤い果実にフローラルな香りがアロマティック。滑らかなタンニンとともに深く複雑な味わいが重層的に舌を覆いつくす。1969年と1971年に植え付けた古木のカベルネ・ソーヴィニヨンの他プティヴェルドとカベルネ・フランをそれぞれ手摘みし、フレンチオーク小樽(新樽25%)で30ヶ月間樽熟成。[97pts & 5 stars The Real Review]干しあんず、イチジク、洋梨、蜂蜜の甘美なアロマにトリュフや土っぽさがアクセントを添える。口当たりはリッチで力強く、清らかな酸がすっきりと甘やかな余韻に導く。自社畑の貴腐がついたセミヨンを手摘みし、3週間ほどかけてゆっくり発酵、澱を落とした後フレンチオーク旧樽で20ヶ月間熟成。[95pts The Real Review]オーストラリア近代ワイン産業の父とも呼ばれる伝説の醸造家モーリス・オーシェアが1921年に設立。1880年植樹のオールド・ヒルはじめ、古い畑から生み出される高品質シラーズやハンター・ヴァレー独自スタイルの長熟型セミヨンで名高い。2017年ワイナリー・オブ・ザ・イヤー(ハリデー・ワイン・コンパニオン)。ハンター・セミヨンらしい、ライムやレモングラスのアロマに続いてピュアな果実の果実を清らかな酸が貫き、長い余韻は優雅にドライ。ブドウ1tからフリーラン果汁500Lのみ抽出、14日間低温発酵し、瓶詰め。現在の英国女王が1954年、即位後初めてオーストラリアを訪問した際にインスピレーションを受けて造られ、この名を命名。[93pts The Wine Front]ライムやレモングラスなど清冽な柑橘のアロマで、力強くしなやかな果実の風味が舌を覆い、長く優雅な余韻が続く。ブドウ1tからフリーラン果汁500Lのみ抽出、低温発酵し、瓶詰め後瓶熟成を経てリリース。現在の英国女王が1954年、即位後初めてオーストラリアを訪問した際にインスピレーションを受けて造られ、この名を命名。赤と青の新鮮な果実にほのかなスパイスがピリッとした風味を加える。クラシカルなミディアムボディで、バランスのとれた清らかな酸と伸びやかな余韻が特徴的なハンター・シラーズ。現在の英国女王夫妻が1954年、即位後初めてオーストラリアを訪問した際にインスピレーションを受けて造られ、フィリップ王配にちなみ命名。[93pts The Wine Front](3ページ参照)赤い果実やプラムにほのかなスパイスとフローラルな香りが伴い、芳醇。ふくよかなミディアムボディで、熟した赤い果実を引き締まったタンニンのストラクチャーが支え、スパイスの風味とまろやかに調和。設立者のモーリス・オーシェアが1945年に購入したローズ・ヒル・ヴィンヤードの手摘みブドウをフレンチオーク樽で9ヶ月間熟成(新樽20%)。[93pts The Real Review]グレイト・ディヴァイディング・レンジの最西端、標高350m程に位置するヴィクトリア州で収穫が最も遅い地域。寒暖差が大きいため、凝縮した果実と酸のバランスが良くキメ細かいタンニンを持つ冷涼地特有のスパイシーなシラーズができる。赤と黒の果実の鮮やかなアロマにドライフラワーやスパイスが層をなし、甘美に複雑。細やかなタンニンに覆われた果実味を一貫した酸が貫き、味わいをまとめている。グランピアンズに位置する自社畑を中心に冷涼なヴィクトリア州各地のブドウを使用(平均樹齢28年)。「ビリビリ」はマウント・ランギに暮らしていたアボリジニの酋長の名。[93pts James Halliday]ヴィクトリア州シラーズ Alc.13.7% Mount Pleasantマウント・プレザントMt.Langi Ghiranマウント・ランギ・ギラン-28-

元のページ  ../index.html#28

このブックを見る