2022_oroshi_spring_J
22/64

\2,700年・↑\2,700年・↑\2,850↓\3,500\3,650\2,850新\2,300\2,750\2,85011811赤11231赤11505赤11939白極甘11940白極甘9994赤極甘11943発泡白11401白11541赤11540赤11738白11740白ラフィング・マグパイ・シラーズ・ヴィオニエ S'17Laughing Magpie Shiraz Viognier S'17南豪州マクラーレン・ヴェイルシラーズ94%/ヴィオニエ6% Alc.14.3% デレリクト・グルナッシュ S'18Derelict Grenache S'18南豪州マクラーレン・ヴェイルグルナッシュ100% Alc.14.7% デッドアーム・シラーズ S'17Dead Arm Shiraz S'17南豪州マクラーレン・ヴェイルシラーズ100% Alc.15.3% 貴腐・マッド・パイ (375ml) S'21Noble Mud Pie (375ml) S'21貴腐・リンクルド・リースリング (375ml) S'21Noble Wrinkled Riesling (375ml) S'21ノスタルジア・レア・トウニー (375ml) S'NVNostalgia Rare Tawny (375ml) S'NV南豪州マクラーレン・ヴェイルグルナッシュ/シラーズ/ムールヴェードル/マスカット Alc.20.8% 残糖232.5g/Lペット・ナット (王冠) '21Pet Nat (Crown Cap) '21ハイ・グラウンド・シャルドネ S'18High Ground Chardonnay S'18ヴィクトリア州アッパー・ゴルバーンシャルドネ100% Alc.13.7% ハイ・グラウンド・ピノ・ノワール S'19High Ground Pinot Noir S'19ヴィクトリア州アッパー・ゴルバーンピノ・ノワール Alc.12.2% ハイ・グラウンド・シラーズ S'18High Ground Shiraz S'18ヴィクトリア州アッパー・ゴルバーンシラーズ100% Alc.13.0% ヘルズ・ウィンドウ S'21Hell's Window S'21ヴィクトリア州アッパー・ゴルバーンピノ・グリ42%/ゲヴュルツトラミネール37%/リースリング21% Alc.12.4% 残糖2.2g/Lマンスフィールド・ホワイト S'19MansField White S'19ヴィクトリア州アッパー・ゴルバーンピノ・グリ30%/ゲヴュルツトラミネール28%/シャルドネ20%/リースリング18%/ヴィオニエ4% Alc.13.2% 香り高い花と胡椒のスパイシーなアロマに続いて、丸みを帯びたタンニンに縁どられたプラムや桑の実、赤い果実が口内を豊かに満たす。黒ブドウ(シラーズ)と白ブドウ(ヴィオニエ)を混醸することから、白黒の羽を持ち、さえずりが笑い声のように聞こえる野鳥マグパイにちなみ命名。フレンチおよびアメリカンオーク旧樽で発酵、10ヶ月間熟成。[90pts James Halliday]新鮮なブルーベリー、プラムのピュアな果実に甘草、スパイス、土っぽさが複雑に重なり合う。豊潤な口当たりで、粉っぽいタンニンに覆われた果実味を酸が引き締め、しっかりとした骨格がある。かつてグルナッシュが時代遅れとされていた頃に放棄された(デレリクト)古い畑を買い取り、手入れして低収量の良質な畑に再生したことにちなみ名づけられた。赤い果実やスパイスの香りに続いて、この年に特徴的な灰や土のダークな風味が複雑に層をなし、凝縮したフルボディのなかに果実の豊かな味わいと酸、きめ細かいタンニンが美しい均衡をなす。樹の一方の枝が”EutypaLata”という菌で枯れ、残った枝に実る濃厚な風味のブドウが用いられることにちなみ名づけられた、ダーレンベルグのフラグシップ。[94pts Wine & Spirits]南豪州アデレード・ヒルズヴィオニエ70%/セミヨン18%/リースリング12% Alc.11.6% 残糖223.7g/L南豪州アデレード・ヒルズリースリング Alc.13.6% 残糖163.8g/Lクルミ、ローストしたアーモンド、オークの香ばしい風味に、干しイチジク、洋梨、リンゴの果実味とシナモン、トフィー、焦がしバターの風味が重なり、濃厚なコクがある。小さな古樽で最長40年(平均15年以上)熟成させた酒精強化ワインに2年ごとに少量のグルナッシュと場合によりシラーズの酒精強化ワインを足す。熟成した独特なまろやかな甘みがある。オーストラリアン・アルプスを望むハイ・カントリーで1968年よりブドウ栽培を始め、1982年に醸造所を設立。冷涼地特有のデリケートさと力強さを供えたスタイルが注目を集める。2006年より2代目が自社畑でバイオダイナミック農法を導入。ヴィクトリア州アッパー・ゴルバーンリースリング78%/ゲヴュルツトラミネール22% Alc.14.2% 残糖10.34g/L柑橘とメロンの果実をオークの風味が軽やかに縁どり、口当たりにはほどよい厚みがある。ヴィクトリア高地の複数の畑で栽培されるブドウを全房圧搾、40%は自然発酵しフレンチオーク旧樽で6ヶ月間熟成。冷涼地のブドウの特徴が生かされた、力強さと繊細さを兼ね備えたワイン。柔らかな口当たりで、ジューシーなチェリーとストロベリーの果実に穏やかなタンニンが伴う。バイオダイナミック育成の自社畑と冷涼なヴィクトリア高地に位置する近隣の契約畑のブドウを40%は自生酵母で発酵(10%全房)し、フレンチオーク旧樽で9ヶ月間熟成、無清澄で瓶詰め。濃厚な黒い果実にオーク由来のスパイスとしなやかなタンニンが溶け込み、スムーズな喉越し。ヴィクトリア州の冷涼地域ハイカントリーのワイナリーから50km圏内に位置する複数畑のブドウをフレンチオークとアメリカンオーク樽(50%ずつ、新樽30%)で熟成。最小限の濾過のみして瓶詰。ムスクやスイカが香り高く、グァバの果実をスパイスの風味が引き締める。同日に収穫した白ブドウ3品種を赤ワインと同じ手法で混醸、自然発酵した”オレンジワイン”。フレンチオーク大樽で5ヶ月間熟成後、無清澄、無濾過で最小限の亜硫酸のみ使用して瓶詰。濁りやわずかな発泡性が見られる場合がある。ハニーサックルやアプリコットの芳醇なアロマにムスクの香り。ライムや蜂蜜の風味が口中を満たし、伸びやかな酸が余韻を美しく締めくくる。バイオダイナミック栽培の5品種をフィールド・ブレンド。自然発酵で無濾過・無清澄、瓶詰時にのみ最小限の亜硫酸を使用。\3,250\6,500\2,750Delatiteデラタイト-22-

元のページ  ../index.html#22

このブックを見る