[カタログ【冬】新発売 日本限定リリース]
 ナパ・カベルネの特徴を持ちながら日本的な料理のフィネスと調和
Napa Cabernet character meets Japanese culinary finesse

#11710
マッケンジー=ミューラー・カベルネ・ソーヴィニヨン (日本限定) '17
McKenzie-Mueller Cabernet Sauvignon Limited Release for Japan '17

希望小売価格 RRP ¥ 5,800 (税別)

ナパ・ヴァレーのプレミアム・ブティックワイナリー、マッケンジー=ミューラー・ヴィンヤーズ&ワイナリー(Mckenzie-Mueller Vineyards and Winery)とヴィレッジ・セラーズが共同で日本の食文化、嗜好を念頭に仕上げた、新たなナパ・カベルネをリリース。力強さと優雅さを兼ね備える意欲作。351ダース生産。

[ブログ] “日本的な料理に合う「ナパカベ」が誕生しました”もあわせてご覧ください。

Village Cellars in collaboration with McKenzie-Mueller Vineyards and Winery, a premium boutique winery in the Napa Valley, are pleased to announce the release of a new Napa Cabernet that has been crafted with Japanese food culture and tastes in mind. An inspired wine that combines power with elegance.
Production: 351 dozen

[カタログ【冬】お薦めワイン]
 元ヤラ・リッジ醸造家が手がける 自身のブランド “ロブ・ドーラン”
Rob Dolan - own brand from former Yarra Ridge winemaker

#11809
ロブ・ドーラン・ブラック・ラベル・アルネイス S'18
Rob Dolan Black Label Arneis S'18

希望小売価格 RRP ¥ 3,200 (税別)

醸造家ロブ・ドーランは、長年ヤラ・ヴァレーでワイン造りに携わり、過去にはヴィレッジ・セラーズでも取扱い、人気を博したヤラ・リッジとスティックスで醸造家を務めた。2011年に自社ワイナリーを設立。
Rob Dolan has a long history of winemaking in the Yarra Valley, having previously served as winemaker at Village Cellars’ popular Yarra Ridge and Sticks wineries. He established his own winery in 2011.

アルネイスは、伊北部ピエモンテ原産の白ブドウ。爽やかな酸とミネラルのすっきり感。澱とともに6ヶ月熟成。
Arneis is a white grape from the Piedmont region of northern Italy. Crisp acidity with a clean mineral feel. Aged on lees for 6 months.

#11810
ロブ・ドーラン・ブラック・ラベル・サヴァニャン S'16
Rob Dolan Black Label Savagnin S'16

希望小売価格 RRP ¥ 3,200 (税別)

サヴァニャンは、仏東部ジュラ地方原産の白ブドウ。20%は果皮と発酵、9ヶ月間熟成し、ミネラル感と厚み、ストラクチャーを生む。91pts James Halliday
Savagnin is a white grape from the Jura region of eastern France. Fermented on skins and aged for 9 months to develop minerality, body and structure.


[カタログ【冬】お薦めワイン]
 10年熟成を経たフラグシップワインの真髄
The essence of a flagship wine, aged for 10 years

#11195
テール・ルージュ・ロートル '11
Terre Rouge L'Autre '11

希望小売価格 RRP ¥ 5,200 (税別)

サクラメント・ヴァレーとシエラ・ネバダ山脈に挟まれるプレイサー・カウンティは赤土花崗岩土壌が広く分布する。テール・ルージュはその標高600mに位置する畑にローヌの名門シャトー・ラヤスとボーカステル、リオハのレメリュリから取り寄せたグルナッシュの株を植えた。グルナッシュ主体のこのGMSブレンドは土っぽいミネラルと野性味が豊かなコクとなり、10年の熟成を経た今、エレガントなスパイシーさが美しく映し出され、その土地と造り手の信念が見事に調和している。

Placer County, located between the Sacramento Valley and the Sierra Nevada Mountains, has a wide distribution of red granite soils. The Terre Rouge Grenache vineyard is located at an elevation of 600 meters and is planted with the budwoods from Chateau Rayas and Beaucastel in the Rhone and Remelluri in Rioja. This Grenache-dominant GMS blend is lively with rich earthy minerality, and after 10 years of aging beautifully reflects an elegant spiciness that is a perfect blend of the land and the winemaker's beliefs.


[カタログ【冬】お薦めワイン]
 博士が愛したポートソーツのためのポルトガル品種
Made from Portuguese varietals for Bailey Carrodus’s beloved Port Sorts

#11805
ヤラ・イエリング・ドライ・レッドNo.3 S'17
Yarra Yering Dry Red No.3 S'17

希望小売価格 RRP ¥ 9,800 (税別)

2001年ヴィンテージ以来、久々に輸入のNo.3は、1990年に開墾した畑で混植するポルトガル品種の果実のみを混ぜて手摘みし、そのまま一緒に醸造する、これぞ“フィールド・ブレンド”。ワイナリーでは、ラガールと呼ばれるポルトガルの伝統的な浅い槽で足踏みし、ブドウの果皮と種から色素やタンニンをじっくり抽出。トウリガ・ナショナルのパワフルな果実味に、ブレンドの稀少品種が各々複雑な風味を添える。エネルギッシュで引き締まった味わいが独特の個性を放つ。
94pts James Halliday 他

Available in Japan for the first time since the 2001 vintage, Dry Red No. 3 is a ‘field blend’ with the fruit of all the Portuguese varieties hand-picked in the vineyard that was planted in 1990, mixed and vinified together. In the winery, the grapes are foot pressed in traditional Portuguese shallow vats called lagares to slowly extract the pigments and tannins from the skins and seeds. The powerful fruitiness of the Touriga Nacional is complemented by the rare varietals in the blend, each with its own unique flavour profile. It is energetic and tight, with a unique character.
94pts James Halliday and others.


[カタログ【冬】新着ワイン]
 ロス・リンゲスの自社畑から新ロゼ誕生!
A new rose is born in Los Lingues’own vineyard

#11840
コイレ・フロール・デ・ラベリント・ロゼ '21
Koyle Flor de Laberinto Rose '21

希望小売価格 RRP ¥ 2,150 (税別)

“フロール・デ・ラベリント”(迷宮の花)の名は、ワイナリーにある、この地に自生する植物「コイレ」の花を模した形の迷路に由来する。自社畑でしっかり熟した果実は軽く圧搾して低温発酵後、澱とともに4ヶ月間樽熟成。淡いピンク色で、微かなメロンやピーチの香り、冷涼地の爽やかな酸が特徴。6-8℃に冷やして。
※コイレ・ドン・カンデ・ロゼ・オブ・サンソーは生産終了のため、現在庫のみで終売。

The name “Flor de Laberinto” (“Labyrinth Flower”) comes from the winery's maze, shaped like the flowers of the Koyle plant, which is native to this region. Ripe fruit from the Koyle estate vineyards is lightly pressed, cold fermented, and then aged on its lees in barrels for four months. Pale pink in the glass, with subtle melon and peach aromas and cool, refreshing acidity. Chill to 6-8°C. Koyle Don (Cande Rose of Cinsault is no longer in production only available while the current stock lasts.)


[カタログ【冬】お薦めワイン]
 話題の「缶ワイン」は、微発泡で軽快に!
These popular ‘wines in a can’ are light and fizzy!

#11859
ピッツィーニ・ピノ・グリージョ・スプリッツ (250ml缶)
Pizzini Pinot Grigio Spritz (250ml Can)

希望小売価格 RRP ¥ 540 (税別)

本格微炭酸缶ワイン 「ピッツィーニ・スプリッツ」2種登場!

オーストラリアでイタリア品種栽培のパイオニアといえば、ピッツィーニ。自社良質ワインに微量の炭酸ガスを注入し、“アペリティーボ”にぴったりの缶ワインに。アウトドアにカジュアルに、愛らしく手軽なパッケージもGood!
Pizzini is a pioneer in the cultivation of Italian grape varieties in Australia. Their high-quality wines are infused with a small amount of carbon dioxide to create these ‘wines in a can’ that are perfect for ‘aperitivo’ , outdoors and casual drinking with their convenient and stylish packaging.

ピノ・グリージョ(画像)は柑橘の爽やかな香りと溌剌とした酸、ミネラリーでドライな本格微炭酸。
Pinot Grigio is refreshing citrus aroma, lively acidity, and a minerally, dry, full-bodied carbonation.

#11860
ピッツィーニ・ロゼ・スプリッツ (250ml缶)
Pizzini Rose Spritz (250ml Can)

希望小売価格 RRP ¥ 540 (税別)

愛らしい赤い果実とフローラルな香り。果実の膨らみとフレッシュな酸に優しく親しみやすい泡がアクセント。
Lovely red fruit with floral aromas. Gentle and friendly bubbles accentuate the fullness of the fruit and fresh acidity.