2019_oroshi_spring_J
55/64

※個々のワインの詳細データーはホー ページ www.village-cellars.co.jp でご覧いた けます。-55-オレゴン ブランド別10241ニルス・ピノ・ノワール '12ヨハンの自社畑のなかで、な らかな東斜面の日当たりのよい区画のブドウから られるリザーブ・レンジのキュベ。ダークチェリーの果実は適度に凝縮し、きめ細やかな質感のもと、土っぽいニュアンスが潜む。シルキーで、タンニンによるストラクチャーがあり、熟成のポテンシャルが高い。全体の50%を全房発酵。\6,200赤Nils Pinot Noir '12ウィラメット・ヴァレーピノ・ノワール Alc.12.9%10917ブラウフレンキッシュ '14深い青紫色で、チェリー、ザクロ、カシスの果実にスミレのフローラルな香りに、ほのかに甘草が縁取る。ソフトなタンニンと鉄分を帯びたミネラル感を特徴的な酸味が包み込み、シルキーな質感で、終始エレガント。ヨハンはオレゴンでは数少ないブラウフレンキッシュの り手。\4,800赤Blaufrankisch '14ウィラメット・ヴァレーブラウフレンキッシュ Alc.13.2%Mouton Noir ートン・ノワールNYでソ リエとして活躍していたアンドレ・マックが2007年に興したブランド。ワイナリーと畑は所有せず、ワインはダンディにある複数の小規模生産者がスペースを共有するノースウェスト・ワインカンパニーで られる。9772ボト ズ・アップ・ホワイト S'14ウィラメット・ヴァレー\3,300白Bottoms Up White S'14リースリング/ピノ・ブラン/ヴィオニエ Alc.12.9%残糖1.50g/L10808ホースシューズ・アンド・ハンドグレネイズ '16オレゴン南部ローグ・ヴァレーのシラーを主体にワシントン州コロンビア・ヴァレーのメルロとカベルネ・ソーヴィニヨンをブレンド。「蹄鉄と手榴弾」という名前には、「たとえ的に当たったとしても、その中心を射ていなければ的中したとは言えない」という比喩を逆さにとり、このワインはしっかり狙いを定めたブレンドであると意味が込められている。ヴィンテージ表記はないが2016年産ブドウを使用。\3,300赤Horseshoes and Handgrenades '16オレゴン州、ワシントン州シラー(OR)/カベルネ・ソーヴィニヨン(WA)/メルロ(WA) Alc.13.8%10810アザー・ピープルズ・ピノ(オー・ピー・ピー) S'177年目のリリースとなる2017年は、9月の穏やかな気候によりブドウのハングタイ が長引き、芳香なアロマのブドウが摘み取られた。熟したレッドチェリーの果実にフローラルな香りが縁取り、土っぽいニュアンスとほのかなハーブの風味が縁取る。バランスのとれたミディア ボディで、スパイシーな余韻を残す。ウィラメット・ヴァレー北部にまたがる複数の契約畑のブドウから られる。\4,000赤Other People's Pinot(O.P.P) S'17ウィラメット・ヴァレーピノ・ノワール Alc.13.0%10809オレゴーニュ・ピノ・ノワール '13ラズベリーとチェリーの果実にバラの花、スミレのフローラルな香りが縁取り、ベイキングスパイス、サンダルウッド、ドライチェリーの風味が広がる。空気に触れると、コーラ、ブルベリーの風味が厚みとなって感じられ、フィニッシュに森林や胡椒の風味が抜けていく。エオラ・アミティ・ヒルズにある標高の異なる2つの畑のブドウから僅かな量で られる。\7,000赤Oregogne Pinot Noir '13ウィラメット・ヴァレーピノ・ノワール Alc.13.5%RR WinesRR・ワインズチュヘイラ のオーナー、ハリー・P・ネドリーが所有するブランド。リッジ・クレストの畑に最初に植えた古木の区画から、ごく僅かなピノ・ノワールが られる。10381ピノ・ノワール・リッジクレスト・ヴィンヤーズ S'14RR・ワインズはチュヘイラ のオーナー、ハリー・ピーターソン・ネドリー所有のブランド。80年代初め、リボン・リッジAVA地区に最初に植えた自根の区画から僅かな量で られる。ブラックベリー、ダークラズベリー、クリスマス・スパイス、キノコなど複雑なヴェールに包まれ、シルキーで力強いグリップがある。\12,000赤Pinot Noir Ridgecrest Vineyards S'14ウィラメット・ヴァレー、リボン・リッジピノ・ノワール Alc.14.2%The Eyrie Vineyardsジ・アイリー・ヴィンヤーズ65年にデイヴィッド・レットがダンディー・ヒルズに設立。ダンディー・ヒルズにまたがる4つの畑はすべて有機農法により栽培。”パパ・ピノ”亡き後、2005年から次男ジェイソンが 培・醸 を指揮し、これまでと変わりなく古典的なワインが られる。10903ピノ・グリ '16熟したライチ、パッションフルーツの甘みを舌に感じるが、ドライな味わいに仕上がっている。海草、キウイ、スグリの豊かな風味が長く、複雑な余韻となって続く。70年代から続くアイリーのもうひとつのフラグシップワイン。\3,850白Pinot Gris '16ウィラメット・ヴァレー、ダンディ・ヒルズ年ピノ・グリ Alc.12.5%10614オリジナル・ヴァインズ・ピノ・グリ '15洋梨のコンポートに柑橘のアロマ。力強く、凝縮した果実が口内を覆い、ピュアな質感のもと、ミネラルが長い複雑な余韻となり、洗練されたフィニッシュが続く。1960年代半ば、開墾当初に植えられた自根のピノ・グリをステンレスタンクで熟成させて られる(亜硫酸無添 )。557ケース生産。\6,500白Original Vines Pinot Gris '15ウィラメット・ヴァレー、ダンディ・ヒルズピノ・グリ Alc.13.5% 残糖5.6g/L9666ピノ・ブラン '13ウィラメット・ヴァレー、ダンディ・ヒルズ\4,300白Pinot Blanc '13ピノ・ブラン Alc.12.5%

元のページ  ../index.html#55

このブックを見る