2018_oroshi_autumn_J
44/64

-44-ニュージーランド ブランド別※価格はすべて消費税別。容量は別途記載のあるもの以外すべて750ml。商品名とヴィンテージの間の“S”はスクリューキャップ使用。※年=年号変更、↑/↓=価格変更(UP/DOWN)、新=新商品、名=名称変更、限=限定品、加州=カリフォルニア州。10658ピノ・グリ S'16淡い黄金色で、梨、カリン、蜂蜜の甘い香りにオリのニュアンスが漂う。幾つもの複雑な風味が柔らかな酸味とともにフォーカスされ、ジューシーであるが、塩っぽいエッジがある。決して鈍くならず、軽やかなフェノールの苦味とミネラルがフィニッシュに伴う。\5,000Pinot Gris S'16セントラル・オタゴピノ・グリ Alc.14.0% 残糖0.96g/L10659ピノ・グリ・ラティピック S'16淡いオレンジ色で、オレンジの皮と花、柑橘の果実にほのかな白胡椒の風味が縁取る。ス ーズな口当たりの中に、軽やかなタンニンとフレッシュな酸がストラクチャーとなり、アプリコットのピュアな甘みが舌の中間にとどまる。終始、きめ細やかな質感のもと、清らかな酸とほのかに塩味を帯びた後味が口内に長く残る。\5,200Pinot Gris L'atypique S'16セントラル・オタゴピノ・グリ100% Alc.13.9% 残糖1.0g/L以下10448ノースバーン・ブラン S'15光沢のある淡いオレンジ色。 オレンジピール、すりおろしレモン、マルメロのフレッシュな香り立ちにほのかに生姜の風味が縁取る。キャラメライズした砂糖が白い花の香りに溶け込み、タイトなフェノールと新鮮な酸がクリアーなエッジを引き出し、ジューシーで、厚みのあるテクスチュアが広がる。個性的で、独特な風味と丸みのある長い余韻が伴う。\5,200Northburn Blanc S'15セントラル・オタゴシャルドネ63%/ピノ・グリ26%/リースリング11% Alc.13.5% 10446ピノ・ノワール・ピサ・テラス S'15深いガーネット色で、スミレのフローラルな香りが赤い果実とともに華やかに放たれ、芳香。ベリーの果実味が清らかなテクスチュアのもとでス ーズに広がり、艶のある熟したタンニンが全体を構築し、持続的なフレッシュな酸が味わいをタイトに引き めている。エレガンスに富み、熟成のポテンシャルが極めて高い。\7,680Pinot Noir Pisa Terrace S'15セントラル・オタゴピノ・ノワール100% Alc.13.3% 10447ピノ・ノワール・ノースバーン S'15深いルビー色で、淵に鮮やかな紫色。 ダークパープルのピュアな果実のアロマにドライハーブ、白胡椒、マッシュルー 、なめし革が続き、複雑な香りに溢れている。フルーツコンポートのスイートな果実味にピンっと張りつめた酸が縁取り、しなやかなアタックの中にテンションがある。フォーカスされ、シルキーなタンニンが余韻まで途切れずに続く。\7,680Pinot Noir Northburn S'15セントラル・オタゴピノ・ノワール100% Alc.13.5% 10790ピノ・ノワール・ランソリット S'16セントラル・オタゴ\9,800Pinot Noir L'insolite S'16ピノ・ノワール Alc.13.2%年・↓Southern Crossサザン・クロスホークスベイとマルボローのブドウを使ってワイン・ポートフォリオがプロデュースするヴァリュー・ワイン。果実と酸味、味わいとストラクチャーのバランスを上手にとりながらそれぞれの産地の特徴を表現した軽快でスマートな味わい。10761マルボロー・ソーヴィニヨン・ブラン S'17マルボロー\2,200Marlborough Sauvignon Blanc S'17ソーヴィニヨン・ブラン Alc.12.5% 年・↓10310ホークスベイ・ピノ・グリ S'14ホークス・ベイ\2,200Hawkes Bay Pinot Gris S'14ピノ・グリ91%/ゲヴュルツトラミネール9% Alc.11.5% 残糖7.8g/L10131ホークスベイ・シャルドネ S'13ホークス・ベイ\2,200Hawkes Bay Chardonnay S'13シャルドネ89%/ヴィオニエ11% Alc.12.0% 10760ホークスベイ・メルロ・カベルネ・ソーヴィニヨン S'14ホークス・ベイ\2,200Hawkes Bay Merlot Cabernet Sauvignon S'14メルロ/カベルネ・ソーヴィニヨン Alc.13.5% 年10837ホークスベイ・ピノ・ノワール S'15ホークス・ベイ\2,500Hawkes Bay Pinot Noir S'15ピノ・ノワール 年Totaraトタラトタラはマルボローのオピシ・ワインズとエンデバー・ヴィンヤードがジョイントベンチャーで興したブランド。以前クラウディ・ベイのワインメーカーとしていた活躍していたアラン・ピーター・オズワルドがマルボローの気候とテロワールを生かしたバランスよいワインを手がける。Totaraはニュージーランド原生の大木の名前。10751マルボロー・ソーヴィニヨン・ブラン S'17ストーンフルーツと柑橘系の香り高いアロマ。ジューシーな酸と豊かな果実味が調和し、フィニッシュは爽やかにリフレッシュ。ごく一部をニュートラルの樽で熟成させ、膨らみのある口当たりを与えている。\2,450Marlborough Sauvignon Blanc S'17マルボロー年ソーヴィニヨン・ブラン Alc.12.5% 10403マルボロー・ピノ・ノワール S'16イチゴ、レッドチェリーの明るい赤いフルーツのアロマ。イチゴの繊細な果実味が口内に広がり、ほのかなに土っぽい風味がある。ワイラウ・プレインズとワイホパイ・ヴァレーにまたがる複数の畑のブドウを使用。\2,950Marlborough Pinot Noir S'16マルボローピノ・ノワール100% Alc.13.0%

元のページ  ../index.html#44

このブックを見る