2018_oroshi_autumn_J
33/64

※個々のワインの詳細データはホー ページ www.village-cellars.co.jp でご覧いた けます。オーストラリア ブランド別-33-Stonierストニアー1978年、ブライアン・ストニアーにより設立されたこの地のパイオニア・ワイナリー。シャルドネとピノ・ノワールに特化し、エレガントで控えめながら確固として上品な風味とボディは冷涼地の特徴。質と価格のバランスはモーニントン半島屈指。10800シャルドネ S'16ヴィクトリア州モーニントン半島\3,800Chardonnay S'16シャルドネ Alc.13.5% 年10278ピノ・ノワール S'15チェリー、プラ 、バラの花のアロマに鮮やかなスパイスの風味が混じり、赤と黒の濃厚な果実をきめ細かいタンニンに包み込み、力強く滑らかに口中を満たす。\4,000Pinot Noir S'15ヴィクトリア州モーニントン半島ピノ・ノワール Alc.13.5% 9595リザーヴ・シャルドネ S'12花、柑橘にレモンの皮とスモークが混じる複雑な香り立ち。厚みのあるクリーミーな口当たりで、持続的な酸が余韻まで続く。樽発酵後、65%をMLFさせ、最終的にブレンドしてさらに5ヶ月間熟成して瓶詰め。モーニントン半島の冷涼な気候を生かして られるストニアーのトップ・キュベ。\5,600Reserve Chardonnay S'12ヴィクトリア州モーニントン半島シャルドネ100% Alc.13.5% Tahbilkタービルク1860年から続く家族経営のワイナリーで、当初植えられたシラーズなど、現存する古木の畑からエレガントなワインを生み出す。オーストラリアにおけるマルサンヌ生産のパイオニアで、100%マルサンヌで られるワインは、世界的にもユニーク。10586マルサンヌ S'17新鮮なレモン、ライ のアロマが際立ち、リンゴの花やジャスミンの芳香な香りが立つ。洋ナシ、グァヴァの果実にミネラルと切れのある酸味がバランスよく絡み合う。数年の瓶熟によってマーマレードやハチミツの香りが現れ、複雑さが増していく。タービルクは1927年からマルサンヌを栽培し、現存する世界最古の畑と生産規模を誇る。\2,100Marsanne S'17ヴィクトリア州ナガンビー・レイクスマルサンヌ Alc.12.0% 10587シラーズ S'15ブラックベリー、プラ 、マルベリーの豊かな果実に黒胡椒、アニス、紅茶の風味が混じり、細やかなタンニンが全体をバランスよくまとめている。タービルクは1860年から続く家族経営のワイナリーで、ナガンビー・レイクスに200ha以上の自社畑を所有。\2,870Shiraz S'15ヴィクトリア州ナガンビー・レイクスシラーズ Alc.14.5% 10584カベルネ・ソーヴィニヨン S'15黒スグリに月桂樹、黒オリーブ、ハーブのアロマが複雑に混じり、ジュシーで厚みのある口当たりをグリップのあるタンニンが縁取る。タービルクはナガンビー・レイクスに200ha以上の自社畑を所有し、カベルネ・ソーヴィニヨンの畑は28haを占め、最も古い区画は1949年まで遡る。\2,870Cabernet Sauvignon S'15ヴィクトリア州ナガンビー・レイクスカベルネ・ソーヴィニヨン Alc.14.0% Teusnerトイスナー大手グループによる買取価格が不当に安いため存続の危機にあったバロッサの高樹齢の畑。それら古木のグルナッシュ、シラーズ、マタロを使ってワインを るため、2001年にて醸 家キ ・トイスナーと栽培家マイケル・ペイジが興したワイナリー。10588エンプレス・イーデンヴァレー・リースリング S'17オーストラリア有数のリースリング銘醸地イーデン・ヴァレーに位置するアンガストン近郊の畑(標高390m)とスプリングトン(標高450m以上)の2つの畑のブドウを低温発酵。ピュアな柑橘の風味が舌に行き渡り、ほのかに湿ったスレートのミネラルとオレンジの花、白い花、鉱物的なニュアンスが感じられ、活力がある。\2,500Empress Eden Valley Riesling S'17南豪州イーデン・ヴァレーリースリング100% Alc.12.5% 残糖3.56g/L9846サルサ・ロゼ S'15赤い果実のアロマに、八角やシナモンなどのスパイスの風味が縁取る。イチゴ、チェリーの果実味が柔らかな酸とともに軽やかに広がり、フィニッシュはドライ。バロッサの古木のグルナッシュとマタロ(ムールヴェードル)を樽発酵させ、ほどよいコクを引き出している。\2,500Salsa Rose S'15南豪州バロッサ・ヴァレーグルナッシュ57%/マタロ43% Alc.13.0%10435ジェントルマン・カベルネ・ソーヴィニヨン S'16カシス、ダークフルーツの深みのある果実が口内を満たし、きめ細かくシルキーなタンニンがフィニッシュまで途切れずに続く。イーデン・ヴァレーの高標高の畑で栽培される実が小さく果実味の濃いブドウ(70%)と、バロッサ・ヴァレーの由緒ある 培農家であるリプキー家の畑のブドウ(30%)をブレンド。力強く、グリップのある充実した味わい。\2,500Gentleman Cabernet Sauvignon S'16南豪州バロッサカベルネ・ソーヴィニヨン Alc.14.5% 10515リプキー・シラーズ S'16プラ 、黒い果実、シナモンやナツメグの柔らかいスパイスに続いてモカや黒オリーブの風味が滑らかに広がり、フィニッシュはドライ。バロッサ北西部の高台、エベネザー地区にリプキー家が所有する畑のシラーズ(樹齢20-50年)をホッグスヘッド樽(旧樽100%)で12ヶ月熟成。\2,650Riebke Shiraz S'16南豪州バロッサ・ヴァレーシラーズ100% Alc.14.5%

元のページ  ../index.html#33

このブックを見る