2017_spring_oroshi_J
25/64

※個々のワインの詳細データはホー ページ www.village-cellars.co.jp でご覧いた けます。オーストラリア ブランド別-25-Hutton Vale Farmハットン・ヴェイル・ファー 1843年、アンガス・ファミリーがイーデン・ヴァレー北東、アンガストンに設立。8世代に亘り複合農業が営まれ、800haの農地に羊や牛が飼われている他、様々な果物や野菜が栽培されている。マウント・エデルストーンの畑(1912年に植付け)をヘンチキに売却後、1960年代に再びブドウを 培し、トイスナー・ワインズのキ ・トイスナーにより卓越したワインが られる。10110リースリング S'16レモン、ライ のフルーツにミネラルがタイトに重なり、極めてドライ。引き まったストラクチャーがあり、フレッシュな酸と石灰質的な長い余韻がフィニッシュに伴う。1960年代に表土が剥き出しとなった痩せた土壌の単一畑から られる。\4,000Riesling S'16南豪州イーデン・ヴァレーリースリング Alc.12.0% 残糖0.37g/L10111シラーズ S'12赤と黒のダークフルーツに黒胡椒とハーブが縁取り、スパイシーな風味が香り立つ。リッチな赤いダークな果実と塩っぽい旨みのある甘草の風味が舌に広がり、きめ細やかな質感が最後まで途切れなく続く。1960年代にマウント・エデルストーン・ヴィンヤード近くに植えられた畑とその穂木を接ぎ木した1990年代に植えられた区画のブドウから られる。\6,800Shiraz S'12南豪州イーデン・ヴァレーシラーズ Alc.15.0% 10109グルナッシュ・マタロ S'12熟したプラ 、ストロベリー、加工肉、甘草などのアロマとなめし革と塩味がかったハーブの香り。力強く、複雑で、赤と黒の果実に塩味がかった甘草の旨みにきめ細やかなタンニンが伴い、ソフトでしなやかなフィニッシュ。1960年代に植えられたグルナッシュを主体にマタロをブレンドして られる。\6,800Grenache Mataro S'12南豪州イーデン・ヴァレーグルナッシュ93%/マタロ7% Alc.15.0% Kantaカンタ   ドイツが誇る世界最高峰の白ワイン生産者、シャルツホーフベルガーのエゴン・ミュラー。その現当主で5代目のエゴン4世が南半球でリースリングを るために選んだアデレード・ヒルズ。「カンタ」はサンスクリットで「美しい愛すべきもの」の意味。10115リースリング S'14スイカズラのフローラルなアロマに続いて梨、柑橘の風味がピュアに表現され、時間とともにフルーツピールやナッツのニュアンスが複雑に香り立つ。ドイツ、モーゼルの名門エゴン・ミュラーがコンサルタントとして、アデレード・ヒルズの冷涼な気候を生かして る膨らみのあるリースリング。自生酵母を用い、澱とともに6ヶ月間熟成。\3,600Riesling S'14南豪州アデレード・ヒルズリースリング Alc.12.0% 残糖2.4g/LKooksクックス自分たちのワインを りたい3人の若手醸 家が始めた新しいワイナリー。銘醸地のブドウから幅広いレンジのワインを る。187mlペットボトルは、オーストラリア航空会社の機内サービスで提供され好評。10033レイバー・オブ・ラブ・ソーヴィニヨン・ブラン (187ml PETボトル) S'15クックスはクウォーターサイズのペットボトルでフレッシュな味わいを気軽に楽しめるように商品化したワイン。ヤラ・ヴァレーを含むヴィクトリア州のソーヴィニヨン・ブランに少量のシャルドネ、ヴェルデーリョをブレンドして られる。「レイバー・オブ・ラブ」には、 酬を求めるのではなく、喜びや関心からする仕事をするという意味が込められている。\450Labour of Love Sauvignon Blanc (187ml PET) S'15ヴィクトリア州ソーヴィニヨン・ブラン86%/シャルドネ6%/ヴェルデーリョ5%/その他3% Alc.12.7% 10136レイバー・オブ・ラブ・シャルドネ (375ml) S'12グレープフルーツ、フレッシュなライ の爽わやかなアロマで、クリーミーな口当たりとほのかなオークの風味を酸味が引き めている。「レイバー・オブ・ラブ」には報酬を求めるのではなく、喜びや関心からする仕事をするという意味がある。冷涼な産地、ヤラ・ヴァレーのブドウを低温発酵して られる。\1,600Labour of Love Chardonnay (375ml) S'12ヴィクトリア州ヤラ・ヴァレーシャルドネ Alc.13.2% 10034レイバー・オブ・ラブ・シラーズ (187ml PETボトル) S'13良質なオーストラリア・シラーズをクウォーターサイズのペットボトルで気軽に楽しめるように商品化。バロッサを含む南オーストラリア産のシラーズ90%にグルナッシュ、シャルドネをブレンド。「レイバー・オブ・ラブ」には、 酬を求めるのではなく、喜びや関心からする仕事をするという意味が込められている。\450Labour of Love Shiraz (187ml PET) S'13南オーストラリア州シラーズ90%/グルナッシュ4%/シャルドネ3%/その他3% Alc.14.4% L.A.S. Vinoラス・ヴィーノマーガレットリヴァーの次世代を担う若き醸 家ニック・ピーターキンが2013年に立ち上げたブランド。同じく醸 家の父(ピエロ)と叔母(カレン)を持つサラブレッドで子供時代の遊び場はワイナリーや葡萄畑。遊び心がありながらも真面目なワインを りだす。9998アルビーノ・ピノ G'15ピノ・ノワールの果皮を圧搾後すぐさま取り除き、樽内で自然発酵後、10ヶ月熟成を行う一方で、シャルドネ(全体の20%)を樽内で自然発酵・熟成させ、瓶詰め前にピノ・ノワールとブレンド。イチゴと桃のアロマにバニラとハチミツが香り立ち、複雑でクリーミーな口当たりが広がる。フィルターをかけずに瓶詰めしているため、わずかに濁りがある。\6,800Albino Pinot G'15西豪州マーガレット・リヴァーピノ・ノワール80%/シャルドネ20% Alc.14.0%

元のページ 

page 25

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です